「アートまつりin向原」のイベントブログです


by noniikiru

カテゴリ:アートまつり in 向原( 397 )

第9回 アートまつりin向原
皆様のおかげをもちまして盛況のうちに終了しました。

出店いただいた皆様、
来場していただいたたくさんの皆様、
そしてお手伝いいただいたボランティアの皆様、
心より感謝いたします。
本当にありがとうございました。

回を重ねるたびに
ひとつの問題が解決し
さらに新しい課題が発生するの繰り返しです。

それでも
向原に集まった方たちの笑顔や会場の賑わいを見ると、
決して間違った方向には進んでいないと感じております。

次回は区切りの10回目。
今年同様に開催したいと考えています。

が、
その先は未定です。

これまで同様に続けていくか、
新しいやり方でリニューアルするか・・・

オヤジたちの遊びの延長が
いつの間にか地域(向原)を代表するイベントに成長してしまいました。

役所的表現では「地域活性化」ですが、
オヤジ的にはいまだに「大人の遊び」なのです。

子供が立派に成長して
親の手の届かないところに行ってしまったってことですかね。

どうなるにせよ
「毎年これが楽しみなんよ」という皆様の気持ちを裏切ることは絶対にできません。

大きな課題を残して今年は終了しました。
こちらのブログも来年までお休みいたします。

来年また向原で会いましょう!!



by noniikiru | 2017-04-23 20:25 | アートまつり in 向原

いよいよ明日です!

本日、前日準備。
小学生からおばあちゃん、おじいちゃんまで、
老若男女たくさんお集まりいただきました。

暑いなか段取りよく準備は進み
余裕で昼前には殆んどの準備が完了しました。

ホント、実感します。
アートまつりは、こうしたたくさんのお手伝いの方のおかげで成り立ってきたんだと。
農作業の忙しいさ中でも時間を割いて来てくれたお父さん。
「わたしゃ重たいもんは持てんのんじゃが、草取りはできるけぇね」と言って入口まわりををきれいにしてくれたおばあちゃん。
お父さんについてきた小学生は重たいペグを運んでくれました。

たくさんの出店者数や、田舎にしては特別多い来場者数で賑やかな様子ばかり強調されますが、
スタッフだけでは絶対に運営はできません。
表に出ないたくさんのボランティアさんがあってこそです。

向原に集まるみなさんも
そこんとこはしっかり押さえておいてください。
できれば「お疲れ様」と声をかけていただければ嬉しいです。

さて、本題。
いよいよ明日です!
心とお財布と出店の準備はできてますか!?(笑)
いくつか注意と再確認です。

★明日は暑いです
 紫外線対策や子供さんの着替え、飲み物などしっかり準備してください。

★確実に混雑します
 特に朝の搬入時はグダグダになります。
 あせる気持ちはわかりますが、イライラしてるのはあなただけではありません。
 穏やかなこころでおいでください。

★ブース位置の変更があります
 大きな変更はありませんが、移動したブースがいくつかあります。
 明日確認してください。

★ブースの広さが不平等です
 変形した各エリアにできるだけたくさん入れてあげたいと思った結果です。
 申し訳ないですが仕方ありません。
 広いこころで受け止めてください。

★駐車場はやすらぎから少し離れております
 向原高校入口の信号から入ってください。

★野外宴会は禁止です
 飲むなとは言いませんが、子供に見られて恥ずかしいことはやめましょう。
 見苦しい場合はレッドカードです。

★授乳室をやすらぎ内に作りました。
 赤ちゃんに縁のないジイジやバアバが作りましたので、
 お気づきのことがあれば遠慮なくスタッフにお伝えください。

★ドローンについて
 無許可のドローンは飛行禁止です。
 発見した場合はすぐに警察に通報します。
 許可があっても人混みは避けて飛行してください。

★ゴミと思い出はお持ち帰りです
 何度も書き過ぎですか・・・

明日、あなたの笑顔を待ってます(^^)


by noniikiru | 2017-04-22 21:20 | アートまつり in 向原
b0177130_21092478.jpg
遅ればせながら
Fコートとパフォーマンス、アトラクションの紹介です。

Fコートの河原広場は、
ライブペイントで驚きのアートペイント。
その近くでは何故か綿菓子作り。
その前ではスケボーや紙飛行機などの遊び道具。
時間限定で毎年大好評の宝探し。
まわりではシャボン玉がフワフワ。。。
とにかく何でもアリの楽しい広場。
子守のお父さんはとりあえずこちらに来たら何とか時間をつぶせます(笑)

いきなり空から現れるエンジン付きパラグライダー。
ちびっ子たちにお菓子のプレゼントです。

Eコートとなりの駐車場では逆バンジー(有料)
青空に向かってジャンプ!!!

Eコートの奥にはポニーが来てくれます。
乗れませんがスリスリくらいはできるかも・・・

ということで、
アート・クラフト、ライブ、フード以外にもゴチャゴチャ感満載です。
楽しみ方はあなたしだいということで(^^)

by noniikiru | 2017-04-20 21:10 | アートまつり in 向原

晴れ予報♪

b0177130_22004207.jpg
いよいよですね(^^)

週間予報でも晴れマークが並んでおります。

過去8回の経験から
アートまつりを3倍楽しむ方法を伝授いたします。

●小さいお子様連れの方は必ずタオルと着替えを十分用意してください。
 会場は川のほとりで会場内にも小さい用水路が流れております。
 誰かひとりが川遊びを始めると一気に拡散して、もう水遊び天国!!
 自然の中で思いっきり遊べるのも向原のええところ。
 決して叱らないでくださいね(笑)

●フードコートは午前中が勝負です。
 たくさん並んだフードブースもアートまつりの楽しみのひとつです。
 が、
 フードの出店者さんは売れ残りがイヤなので控えめに準備されます。
 よってお昼を過ぎたら売り切れ続出が毎年のことです。
 向原に来たら「まずは腹ごしらえ」が鉄則。
 出店者さんも開店準備が終わったらすぐにお昼ご飯を調達しておきましょう。
 のんびりしてると何にもなくなってしまいますよ。

●お目当てのお店のお目当ての品物は朝いちでゲットです。
 オヤジたちの理解できないところで人気が集中するグッズがあるみたいです。
 のんびり昼から来てたら間違いなく売れてしまっています。
 10時開始とはいえ、
 それまでには準備はできていますのでまずはお目当てのお店に直行してください。

以上のことから、
①お目当てのお店や品物があるなら、
朝いちで来てまずお目当てをゲットし、
次に腹ごしらえをして、それからのんびり会場内を散策するのがええかと・・・

②アートまつりをゆっくり楽しみたいのなら、
昼前に来てまずは腹ごしらえを済ませ、石垣に腰かけて休憩して、
お店の人とおしゃべりを楽しみながら会場を3往復(ここ大事)すれば完璧です(^^)

③昼からしか来れない方は、
どこかで腹ごしらえをして会場へ来てください。
午後のアートまつりはまったりのんびりしてええ感じです。
やっぱり3往復してくださいね(笑)


by noniikiru | 2017-04-19 22:02 | アートまつり in 向原

電源について

アートまつりは基本的にスペースだけの提供で、
テントやテーブル、椅子、電源などは各自用意いただいております。

が、
電源については多少融通がつきそうです。

Eコートにサブステージの電源用に配電盤を設置します。
コンセントの口が複数ありますので
必要な方はコードリールを用意して使ってください。

やすらぎフードコートにも臨時の配電盤ができるようです。
こちらも各自コードリールを用意してください。
*やすらぎ内のコンセントは使用禁止です。
(何年か前、ブレーカーが落ちてしまいました)

基本は自前ですので
「使えればラッキー」くらいの気持ちでいてくださいね。

by noniikiru | 2017-04-18 22:36 | アートまつり in 向原

前日準備の助っ人求む!

カウントダウンのさなか
慌ただしく準備が進んでおります。

駐車場の再確認、送迎バスのチェック、消防・保健所への届け出、市長への挨拶、当日ボランティアの確保・・・etc

スタッフ不足のため、
できるだけ手抜きをしようとあの手この手で出店者さんに負担をお願いしております(笑)

19日は芝生広場の草刈り、
前日の22日は会場準備です。

そこでお願いです。
22日(土)の準備の助っ人をお願いできませんか?
午前8時にやすらぎ集合。
作業は案内看板設置やテーブル等の運び出し、ブースの区画割りなどです。
午前中には終わります。
申込みはいりません。
当日いきなりおいでください。

下見がてら、アートとは無縁のスタッフのオヤジたちの顔を見にきてください(笑)

by noniikiru | 2017-04-17 18:10 | アートまつり in 向原
9回を迎えたアートまつり。
自然豊かな向原の舞台で、
個性的でやさしい出店者さんとたくさんのお客さんに支えられて
ここまで続けてこられました。

はずせないのがバラエティあふれるフードブースの数々。
有名どころから近所のおばあちゃんまで、
見るだけでも楽しいフードコートです。

毎年ブースの数が増えて、
お断りするまでになってしまい心苦しい限りです。

ありがたいことに、
これまでまだ1件も問題が発生しておりません。
これもフード出店者のみなさんのご理解と努力の結果と感謝いたしております。

毎年保健所より細かい指導をいただいております。
とにかく「食中毒」を絶対出さないこと!!

もし出してしまったら
次回のアートまつりの開催はないかもしれません。

各ブースとも衛生管理には十分注意して
どんな小さなトラブルも起こさないという気持ちでお願いします。

そして、何度も言いますが「ゴミと思い出は持ち帰り」です。
各ブースには必ずゴミ袋(箱)を用意してください。

みなさんがそれぞれ持ち帰っていただくことで
それでなくても少ないスタッフの手間を減らすことができます。

お金じゃありません。
みんなで、みんなが楽しい一日にしようという気持ちです。

どうかご理解とご協力をよろしくお願いします。

by noniikiru | 2017-04-17 09:00 | アートまつり in 向原
いよいよカウントダウンに入ってきました。

出店者の方へ業務連絡です。

●搬入について
混雑を少しでも緩和するため時間差搬入をお願いします。
ブース番号が奇数の方は7時半から8時、偶数の方は8時から8時半。
*スタッフは7時からおります。

「やすらぎ」入口から入ってそのまま山沿いを少し進むと案内所のテントがあります。
そこで場所を確認してください。
自分のブースに荷物を降ろしたらすみやかに車をD(大谷)駐車場に移動させてください。

過去最高の出店者数ですので間違いなく混雑します。
穏やかな心で対応願います。

前日搬入もOKですが、自己責任です。

<Cコートの方へ>
場所の指定はありませんので、先着順に奥から詰めてください。
白線が引いてありますのでその中で車を置いてテントを張ってください。
お友達と並びにしたい方はどこかで待ち合わせていっしょに入場してください。

<フードコートの方へ>
やすらぎ駐車場に直接入ってください。
自分の区画の中に駐車できれば車を移動させなくてもOKです。
入らない方は荷物を降ろしたらD(大谷)駐車場に移動させてください。

●出店料について
当日スタッフが集めて回ります。
わざわざ本部を探さなくても大丈夫です。
そもそも本部がありません(笑)

●キャンセルについて
ドタキャンOKが向原のええとこです。
天候や諸事情でのキャンセルは必ず連絡してください。
スタッフに直接するか
やすらぎ(0826-46-3987)へ電話を入れてください。

●開催中の注意
主催者側からああだこうだと細かい指示はしません。
大人の判断で大人の行動をお願いします。
飲酒などが目に余る場合は厳しく注意します。
(レッドカードも用意しています)

●撤収について
4時まで車は会場内に入れません。
搬入は時間差でも撤収はほぼ同時になりますので、またまた大混雑です。
イベントの余韻を楽しみながらのんびり撤収しましょう。

●ゴミ問題について
毎年言っておりますが
「ゴミと思い出は持ち帰り」です。
特にフードブースの方には強くお願いします。
各ブースには必ずゴミ袋を用意し、持ち帰りをお願いします。

基本はみんなが楽しく過ごして笑顔で帰ること。
自分だけ楽しく・・・なんて寂しいことはやめましょうね。

by noniikiru | 2017-04-14 22:35 | アートまつり in 向原

駐車場の案内です

b0177130_21223698.jpg
当日「やすらぎ」駐車場や芝生広場は基本的に車の駐車や進入はできません。
出店者や来場者のみなさんは指定の駐車場に入っていただきます。

A-みらい駐車場
B-当日は使えません
C-東京濾器駐車場
D-大谷駐車場
E-東京濾器向かい
(十分用意していますので、不法駐車はやめてください)

*Bの向原高校は当日ハンドボール大会のため使えません
*出店者の方はDの大谷駐車場に止めてください

駐車場から会場までは巡回バスを運行しますのでご利用ください。

徒歩でも行けますので、新緑の山を見ながらのんびり歩くのもええもんです(^^)

by noniikiru | 2017-04-14 21:26 | アートまつり in 向原
b0177130_21394124.jpg

配置図では余裕がありますが、
実際はかなりキツキツになります。

その分、どんなB級グルメに出会うか楽しみです(^^)

①ひとは館(縄文アイス)
②フジワラ(焼きそば)
③蔵ほたる(鯛めし?)
④manbo(カレー)
⑤はやりのごはん(マクロビ)
⑥鳥次郎(焼き鳥)
⑦国際交流協会(BBQ)
⑧国際交流協会
⑨あ・ぐりーん(軽トラ市)
⑩あ・ぐりーん(軽トラ市)
⑪芸術農園Tachibana(軽トラ市ほか)
⑫みずほ食品(ドーナツなど)
⑬Piglet(ケーキ各種)
⑭ふくふく牧場(ナチュラルチーズ)
⑮向原高校(向原焼き)
⑯向原高校(MMMプロジェクト)
⑰知ノ屋(せんじがら)
⑱サンパラソル(米粉パン)
⑲葉っぱ屋(カレー)
⑳OATES(地鶏鉄板焼き)
21 いぶす(燻製各種)
22 和高醸造(ジャークチキン)
23 宮島ノ風(オム焼きそば)
24 やすらぎ(うどん)
25 かねしげ(?丼)
26 八千代学舎(木工展示)
27 JA広島北部(えびす茶)

やすらぎ内に観光協会の展示ブースもあります。

また、町内から旧車が何台かやってきます。

by noniikiru | 2017-04-10 22:32 | アートまつり in 向原