「アートまつりin向原」のイベントブログです


by noniikiru

イベントもいよいよ明日!!たのしみ~だ~。。。

みなさん多数参加していただき、ありがとうございます
イベント主催の ”アートの里風” です。

大変盛り上がってきて、まさかここまでになろうとは
予想さえしていませんでした。
明日はどんなになることか、大変楽しみです。

我が向原町に 「和高節二」 という日本画家がおられました
東京に上京し絵を学ばれましたが「自分の目差す絵はそこにはない」
「自然と共に暮らす中の生活の苦楽を描くのが自分の絵の本質」
だと郷里に帰り

b0177130_7181099.jpg
    作品  「村の子供」

この地から東京の日展公募展に出展し、何度か入選・入賞を重ねて
ついには 「牡牛」 と題した牛の絵で日本画最高賞を受賞されて
一躍 時の人となられ 「野に生きる画家」 と呼ばれるようになりました。

今回のイベントは和高節二さん大賞受賞作品の丑年にも当たり
同時に 旧「節二の会」 の後継の会の発足記念として開催するものです。

私達は節二さんの意を引継ぎ、田舎で活躍している
美術・音楽家のネットを広げ幅広く芸術全般をアート
として中央に発信していき地域の文化の発展に
貢献できればと考えています。

当日は節二さんが 「田舎に安住して絵を描き続けていこう 」と
心を固められ ”野に生きる画家” としての原点を書かれた
「述懐詞」 のしおりを会場受付に用意しておりますので
参加登録の方、全員に配りたいと思います。

みなさん明日は思いっきり、楽しい一日にしましょう!!。
by noniikiru | 2009-06-13 07:42 | アートまつり in 向原